池袋の日本酒居酒屋バー、隠れ家個室でおしゃれでおいしいと人気の【かずとら】

池袋の日本酒居酒屋バー、隠れ家個室でおしゃれでおいしいと人気の【かずとら】

新着情報

2018-11-10 15:37:00

<11月の新企画、新しいサービスのご紹介!>

■ ご当地の酒と料理で巡る、都道府県美味し旅【高知】11/9~11/22 ■

 

かずとらの豊富なお酒のラインナップから、その都道府県にスポットをあてながら、

期間限定で、その土地のお酒とお料理、郷土のお酒にまつわる遊びを紹介、

実際にお客様にも楽しんでいただく企画、「日本全国・都道府県美味し旅」が始まります。

 記念すべき、最初の美味し旅の旅先は、四国は高知県への旅です。

かずとらで高知の酒と言えば、日本酒の「酔鯨」「美丈夫」、

焼酎の「ダバダ火振」の3つ。

中でも酔鯨は、かずとらで取り扱いの、純米吟醸・吟麗(ギンレイ)の登場以来、

高知を代表する日本酒となりました。酔鯨に関しては、

次回の配信の「イチ押し情報」で詳しくご紹介することにしますね。
 高知のお酒にまつわる文化ですが、皆さん「可杯」ってご存知ですか?

「べくはい」と言うのですが、土佐のお座敷遊びで使われる特殊な杯です。

形や機能は、杯ごとにいろいろあって、それも実に面白い、

要は飲み干すまで置けない杯なのです。かずとら店主が1揃え、

可杯を所有していますので、期間中ご希望の方には、喜んでお貸しします、

お連れ様と是非遊んでみてください。
それから、高知のお料理と言えば、まずは鰹のたたき、

薬味たっぷりの鰹のたたきはかずとらでも定番で、

高知の酒にぴったりでしょう。あとは、かずとらの板長が、

どんな高知の郷土料理をぶつけてくるか!?この時期ですし、ク

エ鍋なんて最高でしょう、どんな郷土料理をお出しするか、

11/9~22日の美味し旅・高知をお楽しみ

 

 

に!

2018-11-03 15:33:00

<<11月のお得なクーポンのご紹介!>>

2018年もあと2か月を切りました、忘年会、慰労会、

12月の宴席のご予約は、11月のうちからがお得です!


幹事様必見!コースご予算そのままに、内容をグレードアップするお得な、

早期ご予約特典「早得」サービスを実施します。乾杯用ドリンク、

一品目のお料理が、各種通常コースについてきます。


団体様向けお座敷や、個室席のご予約は早い者勝ちと

なっておりますので、お早目のご予約をお薦めします。


また、すべてのご予約で、18時半前までに宴席スタートのお客様には、

その他のサービス、クーポンに関わらず、食後のデザートプレゼントサービスも実施します。

 

【早期ご予約特典クーポン】 

早得30サービス 乾杯シャンパン&オードブルサービス
<宴席のご予定の30日前までにご予約いただいた方限定の特別な特典クーポンです>
おしゃれにシャンパンで乾杯の第一声&特選オードブルプレートで宴席スタート!
6名様以上の団体予約のお客様に、シャンパンボトルとオードブルプレートをプレゼントいたします。
※早得30の対象外の日:12/7、8、14、15、21、22
※他サービス、クーポンとの併用は不可
※コースお予約のお客様限定、お席のみのご予約の場合には適用となりません。

 

【ご予約特典クーポン】 

ボトル焼酎1本プレゼント!
6名様以上の団体予約のお客様に、焼酎(芋、麦)ボトル(3,000円相当)

を1本プレゼントいたします。コースを選択する必要がございません、

お好きなお料理、お好きなお飲み物をお時間が許す限りゆっくりと、

お席のみのご予約のお客様にお薦めです。
※ご使用条件:1名様あたり、2品以上のお料理のご注文をいただいた場合に適用します。

 

【ご予約特典クーポン】 

食後の特製デザートをプレゼント!
ご予約のすべてのお客様に、食後のデザート小鉢を、

一つづつプレゼントいたします。


※ご使用条件:2名様以上の予約のお客様で、1名様あたり1品以上のお飲物、

1品以上のお食事をご注文いただいた場合に適用。ご予約時に、

食後のデザートのご予約特典を希望することをお伝えください。

 

 

 

 

 

2018-10-26 15:49:00

<かずとらのいち押し!>

■秋刀魚の土鍋炊き込みご飯■

 

すっかり秋ですね、運動に読書、その他いろんな秋がありますが、やっぱり「食欲の秋」ですね!

9月から始まった「お魚料理フェア」、かずとらの焼き魚、煮魚のラインナップが大幅拡大しました。もはや、かずとらで、お魚といったら、お刺身だけではありません。焼き魚や煮魚の定番、鰺やカサゴに加えて、金目鯛、キンキ、その他、その時々で河岸に上がった新鮮な魚を提供しています。まさにお魚屋さんの台所、といった品ぞろえ。

お客様がいついらっしゃっても、いろんなお魚が味わえるように、頑張って美味しいお魚を集め、料理人がお客様のために腕をふるっています。

 

10月の一押しは、「秋刀魚の土鍋炊き込みご飯」。昨年から一転、豊漁の今年の新秋刀魚を、これまた美味しいキノコ達と一緒に、まるっと1尾使って、土鍋で炊き込みます。かずとらの不動の定番料理「雲丹の土鍋炊き込みご飯」に迫る、この季節の土鍋炊き込みご飯、今注目度抜群です。たっぷり大根おろしでいただく、秋刀魚の塩焼きと一緒にご注文いただき、「今日の夜はさんま尽くし!」、というのもありですね!

2018-10-19 15:47:00

<かずとらの新企画!>

■シメパフェ充実! 【復刻】プリン・ア・ラ・モード■

 

 長らく、かずとらのデザートメニューの不動のトップバッターを守ってきた、かずとらのプリン・ア・ラ・モード。この秋、装いも新たに、復刻します。

 そのほか、じっくり手間暇かけたかずとらオリジナルの日本酒コンポートや、そのコンポートを使った、大人な贅沢パフェなど、これまで定番デザートの「焼きりんごのバニラアイス添え」などのメニューはそのままに、デザート・パフェメニューがこの秋からどんどん充実していきます。

 

「夜のスイーツの誘惑」といいますか、最後は是非、かずとらで、シメパフェ※しませんか。お食事の後、飲んだ後、「シメのラーメン」ならぬ、「シメのパフェ」、札幌から遠く離れた池袋からも発信します、皆様のお越しをお待ちしています!

 

※シメパフェ:札幌やその他地方でも拡大中のムーブメントです。

2018-10-12 15:46:00

<<新着&一押し情報>>

■かめ仕込み 野うさぎの走り■

 

今回ご紹介するのは、米焼酎、こちらのコラムを毎回読んでくださる方からは、どうもかずとら店主の「チョイス」は米焼酎びいき、と言われてしまうかもしれない(笑)。

 

まず、この焼酎の兄弟に、「百年の孤独」があることを先にご紹介したいです、その方がこのお酒をイメージするのが簡単になると思います。百年の孤独に関しては、素晴らしい出来の麦焼酎で、プレミア焼酎として今更説明はいらないかもしれない程ですね。同じ蔵元さんから出されている、一風変わった米焼酎が、今回ご紹介する、「かめ仕込み 野うさぎの走り」です。

 

いろんな米焼酎がありますが、一言でいえば米焼酎を楽しむ方が大切にする「甘み」を強く感じることができるお酒です。

 

この焼酎のお薦めな飲み方は、ずばりストレートです。40度近くあるアルコール度数で、よく冷やすと注いだ時の質感が、とろっとする。何か他のお酒に似ていないでしょうか。そう、テキーラです。もちろん似ているから、テキーラのような飲み方をお薦めするわけではありません。かめで長期貯蔵されている間に、取り込んだ旨味というか、この焼酎の他にはまねのできない個性を、一番感じながら味わえるのが、ストレートだと思うからです。キンキンに冷えた野うさぎの走りをストレートグラスに注いで、ゆっくり、少しづつ飲めば、この酒「この野うさぎの走り」の方から、呑み手にこのお酒の説明を丁寧に語り掛けてくれるような感覚になるお酒です。

 

もちろん、いろんなお酒の楽しみ方がありますし、いろいろ試していただくのが一番です。こんな個性を持ったお酒があるんだよ、そう知っていただければ、それだけでお酒の方だって満足でしょう。

 

それから、このお酒、是非ボトルを見ていただきたいです。シンプルな形状でありながら、瓶に対して中心ではない注ぎ口、ひっくり返したときにはじめて目にする、隠れているキャラクター。お酒と同じくらい遊び心満載です。野うさぎの走りのボトルをご覧になりたい方、このお酒をご注文いただいた際に、是非スタッフに声をかけてくださいね。喜んでお席までお持ちします!そうこうしていると、きっとこのお酒のファンになってしまっているのです(苦笑)。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...